1. ホーム
  2. イベント・大会スケジュール
  3. HYプロジェクト主催 イベント・大会スケジュール

HYプロジェクト主催 ソフトテニスイベント・大会スケジュール

  • 日程
  • 対象
  • 内容

  • 12/23(土)
    ~12/24(日)
  • 太田市ウインタークリニック

    【 会 場 】群馬県太田市
    【申込スタート】申し込み開始しました!

    >詳細はこちら


以下イベントも予定しております。

詳細は決まり次第、アップいたします。

  • 日程
  • 対象
  • 内容

開催終了

  • 1回目
    4月29日(土)
    〜30日(日)
    2回目
    5月13日(土)
    〜14日(日)
  • 小学6年生男女
    (経験年数おおよそ2年以上)
    中学生男女
    (経験年数おおよそ2年以上)
  • 白子町合宿

    【 会 場 】白子サニーインむかい
    【申込スタート】申し込み開始しました!

    >詳細はこちら


  • 5/21(日)
  • 18:30~19:30
    キッズ・小学生低学年(初めての方・1年未満を対象)
    19:50~21:10
    小学生高学年・中学生(1年以上の方を対象)
  • HYソフトテニス体験レッスンイベント

    【 会 場 】県総合運動公園パークドーム
    【申込スタート】申し込み開始しました!

    >詳細はこちら


  • 6月11日(日)
  • 第1部
    ・小学生初心者
    ・小学生初中級
    ・中学生初級
    第2部
    ・中学生中級
    ・高校生以上
  • がんばろう熊本!ソフトテニスクリニック

    【 会 場 】熊本 美里町カントリーパーク
    【申込スタート】申し込み開始しました!

    >詳細はこちら


  • 7/15(土)
    ~7/17(祝月)
  • 小学6年生~
    高校3年生までの男女
  • HY2017 ClubVerdeソフトテニスキャンプ

    【 会 場 】山梨県北杜市ホテル&リゾートClubVerde
    【申込スタート】申し込み開始しました!

    >詳細はこちら


  • 7/16(日)
    8/6(日)
    8/20(日)
  • 小学高学年
    ~高校生
    18ペア(36名)
  • HYナイトゲーム

    【 会 場 】熊本 城山公園・運動公園Cコート
    ※ゲームが技術が生む。

    >詳細はこちら


  • 7/18(土)
    ~8/23(祝月)
  • 小学高学年(県大会上位レベル)
    ~高校生 男女
  • 夏季短期集中クリニック
    (課題抽出プログラム)

    【 会 場 】熊本 城山公園・運動公園Cコート
    ※オールラウンドを目指し1つ1つの技術を丁寧にアドバイスします。

    >詳細はこちら


  • 9/9(土)
  • 中学生男女
  • HYみよし市クリニック

    【 会 場 】愛知県三好公園テニスコート
    【申込スタート】申し込み開始しました!

    >詳細はこちら


  • 9/17(日)
    ~9/18(祝月)
  • 小学6年生男女
    (経験年数おおよそ2年以上)
    中学生男女
    (経験年数おおよそ2年以上)
  • HY白子強化練習会

    【 会 場 】千葉県白子市
    白子サニーインむかい

    >詳細はこちら


HYプロジェクトが主催するイベントとは

戦う戦術・使う技術・必要な身体を作り上げる三味一体改革プロジェクト。

2005年より国際的な流れで100年続いた陣形『雁行陣』から並行陣・ダブル後衛などの変化が起こり、これまでにない技術の習得・戦略・戦術の必要性を感じるようになりました。また、それに伴い神経系発達時期・心肺機能発達時期・ホルモン分泌時期等の年齢・性差に合った指導方法が見直されてきております。
HY-PROJECTでは、そんなニーズへお応えするべく世界のトップで活躍する選手から地域の子供たちの指導をしているコーチ、スポーツトレーナーを通して情報交換を行いながら、日々子供たちの成長を促すメニューの作成を行っています。
戦う戦術・使う技術・必要な身体を作り上げる三味一体改革プロジェクト。
活動場所は日本全国、できるだけ沢山の方々と触れ合いたいとの想いで活動しています。

目的
● スポーツを通して、心身ともに健康な身体を身につける。
● 人間関係を通して、コミュニケーション能力を養い社会性を養う。
● 個のスキルアップを目指し、より高い目標へ到達できるように促す。
● スポーツ愛好者を伝って、更に多くのコミュニティーを形成し安心で安全な街づくりを目指す。